• 未分類
  • 客層は?

    では、ホテルヘルスではどのような人が働くことができるのでしょうか。
    ホテルヘルスは風俗の業種の中では特に忙しい日は休憩時間もとれないほど、連続してお仕事が続くことがあります。そのため、体力に自信が無い方には向いていないのかもしれませんし、体力がなければ長く働き続けることがかなり難しい業種ではないかと思います。どんどんと働きたい、お仕事がしたい、たくさんお仕事がしたいという人にはかなりおすすめです。風俗のお仕事は働けば働くほど稼ぐことができるので、頑張れば想像を超えるほどの金額をもらうことができます。
    同じく移動時間のない店舗型ヘルスとホテヘルの差を挙げるのであれば、店舗型ヘルスは全て店内で業務を行いますが、ホテヘルはお客様と一緒にホテルまで行ってお仕事をします。この点が店舗型との大きな違いであるとあげられます。ずっと店内にいると、スタッフの監視もありどうしても仕事をしているというような感じが強く出てしまいますが、受付所とホテルの移動があるホテヘルは気分転換をしながらお仕事をすることができます。デリヘルのような長時間の移動は嫌だけど、でも店舗型ヘルスのようにずっとお店の中でずっといるのも嫌だという人にはオススメできます。

    風営法改正という法律の改正によって、現在新しくオープンをすることができる風俗の業種がデリバリーヘルスのみとなってしまっているので、どんどんと新しいデリバリーヘルスのお店ができていっています。その中でホテヘルが今でもかなり人気があり、その人気はどんどんとデリバリーヘルスがなくなってきている今でもその人気は根強いです。そのホテルヘルスの強みは、立地の良さです。ホテルヘルスがある場所は、県の主要な場所にあることが多く、利用がしやすいようになっているという強みがあります。他にも、女性と一緒にホテルまで移動をするのがデート感覚で良いということや、店舗数が多く様々なジャンルを楽しめることが人気の理由ではないのかと思います。現在でもそのような強みが、ホテルヘルスの絶大な人気を支えているのではないかと思います。また、店舗型ヘルスはある程度お店ごとにプレイの流れが決まっていますが、ホテルヘルスはプレイに関してその女性に任せていることが多く、義務的ではなく自然なプレイが楽しめることもホテルヘルスが根強く人気を誇っているのではないかと思います。このように、ホテルヘルスには根強い固定客がいるので、おすすめです。